スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北で

農民画を描くようになってから、気になる色や構図をメモしたりスケッチするようになりました。
博物館や美術館では、特に。


台北・故宮博物院。


出張の合間、2回目だけど全然時間足りなかった。
なんでだろう、本当に小さな作品にも、無限に広がる宇宙を感じるんですよね。

時々思うんですけど、
人々に愛され、時に感動を与えるよい作品って、
そこに感じられる時を越えた作者の想いが
めちゃめちゃ巨大
なんでしょうね。

僕らはきっと、作者の想いの大きさに感動しているんだと思います。


どうしたら想いは形になるんだろう?

どうしたら形を通して他人にこの気持ちを伝えられるんだろう?



陸先生と「幸せ」について話した時のことを思い出しました。

「僕、今の状態でもまぁまぁ幸せかなと思ってますけど」
「ハハハ、それはだいぶ自己的だな」
「そうですか?」
「そうだよ、コトー。お前が自分で幸せだって思ってるうちはまだまださ。本当の幸せってのは周りの皆が幸せだって言ってくれる状態のことじゃないか」


うむ~人生もゲージツも同じなのですね~?
周囲を幸せで焼き尽くす、炎の塊のような人間に、自分はなりたいっス


スポンサーサイト

リウム美術館

韓国は現代アートが、アツい。

モノの本によると、国民的にどんな美術に傾倒するかは社会の発展が大きく影響するらしい。韓国はソウルオリンピックを迎えた1980年代に社会が大きく発展し、そのころの美術界の潮流は現代アートだった。


ソウル。

サムスンが運営するリウム美術館に行ってきた。


leeum1.jpg
宮島達男のデジタルカウンターの続くエントランス

leeum3.jpg
これは受付

リウムは、建物自体が著名な建築家によるものだったり、サムスンのPDAで絵画の前にたつと自動で解説が始まったり、青磁のコレクションのゆったりした展示と照明の巧みさなど、すばらしい工夫がされていた。

特にPDAはいい!絵画の横の小さい解説をイチイチ見なくていいし、気に入った絵は登録しておいて後で確認することもできる。日本中の美術館が取り入れればいいのに・・・。

leeum2.jpg
マリオ・ボッタ設計のMuseum1内部の階段


さて

コレクションの有名どころは、アンディ・ウォーホール、ギルバート&ジョージ、村上隆、奈良美智、ナムジュン・パイクなど(他の作品も皆有名なひとたちのものなんだろうけど)。

時間をかけてじっくり見たのは韓国の現代アーティストの作品。時代順に並べられていて、それぞれの作品から時代ごとの息吹を感じて楽しめた。

「農民画」的にはパク・センクァンの「巫女」がよい。
平面的構成、色使い、大きさの無視、画題。墨を使っているのもよい。これは韓国の農民画だ!と思った。

一方、チャン・ウッチンの「車のある風景」も平面的構成で一見かわいいが、画題が西洋的(家とか車とか)で、私には「ちょっとうまい児童画」に見えてしまった。
そう、現代的な画題で農民画を描く場合、歯車が少しでも狂うと「児童画」になってしまう危険がつねに存在する。もっともこの作品は農民画ではないので、これでいいんだろうけれど。


半日美術館でゆったりとした時間をすごし、ホテルへ。

seoul.jpg


約8年ぶりのソウル。すばらしい美術館ができ、街も人も変わったように思う。
僕も前よりは外国を俯瞰的に見れるようになった、僕も変わったんだと思う。


色々なものが変わりゆく

金山の小学生さん

金山農民画のご当地ですから

金山の夏休みには小学生向けにこんなイベントが

DSC09601.jpg

・・・あったようです

かな~り高度な農民画描いてます!
さすがご当地!!

そして

足だけ写ってるのが

戚藕弟さん

・・・とのこと(陸永忠氏談)。


なんで足だけ見てわかるのか?


農民画フシギです

画院にいつもいるアナタはだぁれ?

新シリーズ「農民画家さんいらっしゃーい」
怒涛の連続更新です。


さて第二回は!
「画院にいつもいるアナタはだぁれ?」


金山農民画院の入り口、
すぐ右にある小部屋。

そこにほぼ100%の確率でいる、
おばあさん。

あなたはだぁれ??


そうです、この方こそ

DSC09613.jpg
徐桂宝さんなのでした!


農民画を描くのが大好きだという徐桂宝さん。
今は15×15cmの絵で2日かかるよ、とのことでした。
それだけ語ると
再びもくもくと絵を描かれておりました・・・。


今回は

写真が少ないのでオマケ

DSC09595.jpg
(左)沈副院長(右)ウチの陸センセ

悪そ~に見えますが、とっても素朴でなかよし

山本五十六について語り合っています。


ううう質問攻めにあっても、

やっぱり農民画サイコーです!

邱建国さんのアトリエを電撃訪問してみた

新シリーズ「農民画家さんいらっしゃーい」!
はじまりました~。


普段あまり見ることのできない
農民画家さんの素顔を
ご紹介してゆく「割とマトモな」企画です。


記念すべき第1回は邱建国さん!
のアトリエ!

DSC09602.jpg


甘いマスクで女性に人気の若手農民画家・邱建国さんの
セクシーなタンクトップ姿。

雑然とした中にも哲学を感じさせるアトリエ。


・・・すてきです


というか

「農民画。以上!」

というお部屋のレイアウトが、潔いですね。

部屋の中に訳の分からないものがごちゃごちゃの私と全然違います。


ハイ、ポーズ!

DSC09606.jpg
これは新作のお盆ですって。

そしてお部屋を拝見していたら
ひょうたん?発見

DSC09605.jpg
おお、こういうの面白そう・・・作りたい・・・

農民画マトリョーシカとか作ったら面白いかな

あけても

あけても

農民画ではおなじみのあの無表情な子たちが出てくるとか・・・


今度試作を作ってみましょう!
農民画バンザイ!


金山ドナドナものがたり

陸先生の車に乗って(あまり目的のない)ドライブ。

をしていると

よくこういう車に出くわします。

DSC09607.jpg
ブロロロロ・・・・

あ!

DSC09608.jpg

ぶたさんだ~



車の行く先を考えると
ぶたさんはかわいそうだけど

DSC09609.jpg
すれ違いざまにカメラを向けたら

DSC096092.jpg
半裸おじさん会心の笑顔♪


DSC09610.jpg
見えなくなるまで手をふってくれました


以上

金山の日常風景でした

農民画体験教室@北外灘

上海でおいしいコーヒーを提供し続けていらっしゃる上海アルトコーヒーさん。代表の野村さんと熱~くお話をさせていただいたところ、なんか一緒に面白いことやりませんか!?という素敵なお誘いをいただきました。

そしてその思いが結実し、この度、農民画の体験教室を開催させていただきました!農民画体験教室@北外灘、の巻であります。

実はコトーはかなりのコーヒー好き。絵を描いているときもコーヒーはかかせません。コーヒー+農民画。なにか新しいコラボが始まる予感…?

さて、当日は親子2組と某誌のライターさん、コトーの秘書がきてくれました。
本日のテーマは蝶々のうちわです!

意外と簡単そうに見えて、結構時間がかかってしまう農民画。
皆さんもくもくと描いてくれました。

DSC09631.jpg

DSC09633.jpg

今回参加者の最年少は小学2年生のお子さん。一生懸命描いて、立派なうちわができました。
よくがんばりましたね!

DSC09632.jpg

約2時間半で完成!最後に皆でハイポーズ!

DSC09634.jpg

なんと、当日は友人のレトロ館長が手作りサンドの差し入れを持ってやってきてくれるというサプライズもあり!館長ありがとう~

コーヒーの香ばしい香りとサンドイッチで楽しい時間を過ごしました。
このほっとする瞬間、本当に幸せですよね~。

当日お越しいただいた皆様、ご協力いただいた上海アルトコーヒーさま、Mrサプライズ・レトロ館長、どうもありがとうございました!

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 農民画にっき2 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。